【オンライン開催】〜Zoomに聞く〜 事業生産性をあげるDX推進の極意

受付終了

2020年4月2日(木) 13:00~14:00

【オンライン開催】〜Zoomに聞く〜 事業生産性をあげるDX推進の極意

【当イベントの申し込みは終了しました。たくさんのお申し込みありがとうございました。】

多くの企業で生産性向上、DX推進が叫ばれている中でリモートワークなどの在宅勤務を実施する企業も増えてきました。しかし、いざ制度を導入しようにも、対面でのコミュニケーションが取れないことへの不安や、それを許容しない組織風土、そもそものITリテラシーの低さなど、運用に乗らない理由しか見つからない日本企業も多くあるのではないでしょうか。

AlphaDrive Studio始動企画第一弾として、様々な観点からリモートワークを成功させ、生産性向上を達成し、事業成長へ寄与させるか、紐解いていきます。

今回はオンライン会議ツールZoom日本法人代表の佐賀 文宣氏をお招きします。働き方改革を遂行し、テレワークを実現する上で立ちはだかる働き方改革に対する意識の壁。Zoomのビデオ中心のコミュニケーションプラットフォームを導入した企業がどのように従来のコミュニケーションやコラボレーションを変革し生産性を向上させたか、また、それを可能にする仕組みやビデオコミュニケーションの未来について最新動向も含めご紹介します。

■こんな方におすすめ
・大企業のDX推進担当者
・大企業で組織風土改革プロジェクトに携わる方
・大企業でインナーコミュニケーションの課題に取り組む方

■取り扱うテーマ(変更する可能性がございます。 )
・日本の大企業が抱えるインナーコミュニケーションの課題とは
・それに付随するリモートワークで懸念される問題
・DX推進を阻む壁
・これから日本企業が取り組まなければいけない課題

■注意事項
回線のキャパシティ上、視聴者数を制限するため、抽選となる場合がございます。予めご了承くださいませ。

開催日

2020年4月2日(木)
13:00~14:00

会場・アクセス

今回は会場での開催はございません。イベントをライブ配信でお届けします。

タイムテーブル

13:00〜13:10

オープニング

13:10〜13:30

講演: 未来のコミュニケーションのあり方 ~Zoomで明るく前向きなテレワークを〜 佐賀 文宣氏(Zoom Japan株式会社)

13:30〜13:50

対談セッション:事業生産性をあげるDX推進の極意とは 佐賀 文宣氏(Zoom Japan株式会社) 麻生 要一氏(株式会社アルファドライブ 代表取締役社長)

19:45〜20:00

Q&Aセッション

登壇者

【オンライン開催】〜Zoomに聞く〜 事業生産性をあげるDX推進の極意

佐賀 文宣

Zoom Japan株式会社
カントリーゼネラルマネージャー

2019年2月にZoom Japan 株式会社 へ入社。 Zoom Japan入社前は、2013年からヴイエムウェア株式会社でパートナービジネスを統括。2006年から2013年にかけては、シスコシステムズ合同会社に在籍し、同社が買収したWebexのパートナー開拓に携わる。1992年に日本アイ・ビー・エム株式会社へ入社し、大和研究所にてThinkPadの開発部門に配属。その後は2006年まで、同社PC部門で日本およびアジア太平洋地域担当プロダクトマーケティングやパートナーセールスに携わる。 1992年北海道大学工学部修士課程を修了。

【オンライン開催】〜Zoomに聞く〜 事業生産性をあげるDX推進の極意

麻生 要一

株式会社アルファドライブ
代表取締役社長 兼 CEO / 株式会社ニューズピックス 執行役員

東京大学卒業。株式会社リクルートに入社後、ファウンダー兼社長としてIT事業子会社を立ち上げ、経営者としてゼロから150人規模まで事業を拡大後、ヘッドクオーターにおけるインキュベーション部門を統括。社内事業開発プログラム及び、スタートアップ企業支援プログラムを立ち上げ、新規事業統括エグゼクティブとして約1500の社内プロジェクト及び約300社のベンチャー企業・スタートアップ企業のインキュベーションを支援した経験を経て、起業家へ転身。2018年2月株式会社アルファドライブを創業し、2019年11月ユーザベースグループ入り。2018年6月より「UB VENTURES」ベンチャー・パートナーへ就任、ベンチャーキャピタリスト業開始。2018年9月株式会社ニューズピックスにて非常勤執行役員就任、企業内起業家としてNewsPicks for Businessの事業開発を管掌。著書に「新規事業の実践論」。