変化に強い組織を生みだす人材開発論

2020年12月15日(火) 10:30~11:30
変化に強い組織を生みだす人材開発論
セミナーに申し込む

イベント概要

AIやブロックチェーン、5Gなどの技術革新、サブスクリプションモデル、シェアリングエコノミーに代表されるビジネスモデルの変化など、常に企業を取り巻く外部環境は変化している。そんな不確実な時代、イノベーションを生み出すためにも日本の大企業は常に組織や事業を変革し続けなければならない。「変化に強い組織」を構築するためにも「自律型人材」が求められている。

一方で、大企業であればあるほど「経営と現場の関係性」「人事の評価軸」「雇用形態」など様々な要因が重なり合い、「自律型人材」の育成は容易ではない。
では、この不確実な時代において人事はどのようなアプローチで人材開発に取り組み、「変化に強い組織」を構築しなければいけないのか。

今回のセミナーではNewPicks for Businessとして日本の大企業の「変革」をサポートをし続けた2年間をもとに、お客様との取り組みの中で気づいた「変革」を阻む壁と、その原因、そしてその壁を乗り越えるために、人事がしなければいけないアプローチを事例を交えてご紹介する。

開催日 2020年12月15日(火)10:30-11:30
開催場所 会場での開催はございません。
お申し込みいただいた方にオンライン配信用のURLを送付いたします。
タイムテーブル 10:30~10:35
オープニングセッション

10:35~11:15
【講演】変化に強い組織を生み出す人材開発論
麻生 要一(株式会社アルファドライブ代表取締役社長 兼 CEO /株式会社ニューズピックス 執行役員)

11:15~11:25
パネルディスカッション/Q&A
麻生 要一(株式会社アルファドライブ代表取締役社長 兼 CEO /株式会社ニューズピックス 執行役員)
鳥海 裕乃(株式会社ニューズピックス NewsPicks for Business 組織変革ストラテジスト)

11:25~11:30
クロージングセッション
麻生 要一

株式会社アルファドライブ 代表取締役社長 兼 CEO /株式会社ニューズピックス 執行役員

麻生 要一

東京大学卒業。株式会社リクルートに入社後、ファウンダー兼社長としてIT事業子会社を立ち上げ、経営者としてゼロから150人規模まで事業を拡大後、ヘッドクオーターにおけるインキュベーション部門を統括。社内事業開発プログラム及び、スタートアップ企業支援プログラムを立ち上げ、新規事業統括エグゼクティブとして約1500の社内プロジェクト及び約300社のベンチャー企業・スタートアップ企業のインキュベーションを支援した経験を経て、起業家へ転身。2018年2月株式会社アルファドライブを創業し、2019年11月ユーザベースグループ入り。2018年6月より「UB VENTURES」ベンチャー・パートナーへ就任、ベンチャーキャピタリスト業開始。2018年9月株式会社ニューズピックスにて非常勤執行役員就任、企業内起業家としてNewsPicks for Businessの事業開発を管掌。著書に「新規事業の実践論」。
 

鳥海 裕乃

株式会社ニューズピックス NewsPicks for Business  組織変革ストラテジスト

鳥海 裕乃

岩手大学卒業後、広告プランナーとしてキャリアをスタート。企業のインターナルブランディング支援や採用戦略立案に従事。インターナルブランディング領域においては、クライアント企業のミッション・ビジョン・バリューの策定や浸透施策設計、組織活性化のためのワークショップの企画運営、コーポレートサイトやブランディングツール等のクリエイティブディレクションに携わる。2020年6月より現職。インターナルブランディングの知見を生かし、企業文化・組織風土の変革を支援。

本イベントの受付は
終了いたしました